コーチングが人が活かす 2  鈴木義幸 著 オーディオBOOK ディスカバー21 出版 ニュージーランド 建築会社  

  • Japan Homes on TradeMe
  • Japan Homes on Facebook
  • Japan Homes on LinkedIn
コーチングが人が活かす 2  鈴木義幸 著 オーディオBOOK ディスカバー21 出版
21 最後まで引き出す
「どうしたら良いと思う?」
「あの人なら、どうするかな?」
など自分で考えさせる。相手に答えを与えない。
22 目標についてたくさん話す
頑張れ!!という言葉は現代では役に立たない。
右肩上がりの先が明るかった時代は役に立った言葉。
しかし、現代の不透明な時代では目標をそして行動を具体的に
話すほうがもっとも効果的。できるだけたくさん話す。
23 夢を見させる
みんな心の中には夢があるが、モヤがかかっていてよく見えていない。
そのために子供の頃の夢、将来の夢、など色々な方法で
モヤをとることが大切。
24 
25 未来をスーパークリアに描かせる
自分が社長室にいて、やわらかいソファー、暖かい日差し、綺麗な海が見える景色
気心が知れた従業員の話し声などをくっきりとイメージトレーニングすることが大切。
26 対象と距離をおくことも大切
あまり対象とびったりくっつくとよく見えなくなる。
少し離れてたて、よこ、斜め、したからなど少し頭を冷やすことも大切。
27 1週間の業務に点数をつけるのも効果的な方法
今週は頑張りました。まあまあ、よくやった。ではなんとなくピンとこない。
そういう人には点数表が便利。
技術指導、部下育成、訪問件数、資料作成などなどの項目に分けて
点数をつけると自分自身が分かってくる。
28 一般論をいわない
AはBである。
これは、事実だし、素晴らしい理論。しかし、話しているほうと、聞いているほうに
温度差があるとほとんど意味を持たない。伝わらない。
そのために、相手の心に染み込むように話を面白くさせる。
そのほうが、相手の心に残りやすい。
29 枕言葉を使う
ちょっと言いづらいことがあるけど、いってもいいかな?
相手に許可をとってからだと、相手もそんなに嫌がらない。
30 切り口を与える。
どうして良いか、突破口が見つからない人には解決方法を見つけるために、
「広く浅くする方法」これもかなり有効。
そうすると、全体が見渡せる。
それとから、部下の文句ばかり言う人に
「あなたの言葉で朝から部下はどんな気持ちで一日の仕事に臨んでいくのでしょうね?」など
の言葉も有効。
31 本当の提案をする
命令や、おせっかいでもなく
100%相手が決められることを提案する。
NOがいえるのがポイント。
32 とんでもないリクエスト
小さいリクエストだと→なんだか面倒くさいなと思う。
しかし、
結構大きいリクエストだと、面倒だと思うが、でも、それが実現したら楽しいなとか、
よっし!!一丁やってやるか!!という気合が入ったりして、やはり大きいものに取り組みなさい
という格言があるのと同じ。
具体的には一旦決めた、目標の期限を半分にしたり、量を倍にしたりすることができる。
エネルギーが湧き上がる。
33 フォローする
話をする→OK→でも何も変わらない。
一瞬だけ盛り上げるだけでは、全然足りない。。。
その後の経過を観察することが大切。
その後をチェックして結果が良くなければ
WHYではなく、WHATで何が原因が考えさせる。
相手に次の行動を話させる。
最後にまた、1週間後に確認しますで完了。
34勇気と思いやりをもってYESかNOかをせまる質問をする。
OPEN質問と5W1Hの比較てき答えやすい質問。
CLOSED質問がある。YESかNOでしか答えら無い、結構いいずらいこと。
(あなた本当にやせたいの??あなた、本当にやりたいの?)
35 ファイヤー着火させる。
話の最後に「本当にやってくださいね」とファイヤーさせる
36 ほめ続ける
コーチングにしかることは無い。
叱らない育て方の可能性に賭けてみたい。
叱らないとモチベーションはどうなると思いますか?(結構気持ちが良い)
37 心のスクリーンを変える。
とにかく、良いイメージしか心に入れない。
自分が成功しているイメージで心をいっぱいにする。
38 自分が理想とする人のモデルになりきる。
身振り、手振り、話し方、間の取り具合、などなど色々な人に
なりきり、役を演じることは非常に効果が大きい。
いつでも練習しよう。
達人のオーラに触れることは価値がある。
40 みんなの中に宝物はある。
しかし、大勢の人は気づかない、
なんか、ユダヤ人の教えと同じですが、そのために、一生懸命に相手に気づいてもらうように
努力する。「宝物は自分の中にある」ということを。
42 天候が環境が人に影響する。
シアトルはアメリカで最も人気のある都市に選ばれています。
しかし、その反面、うつ病になる人も大勢います。それは雨の影響です。
そのくらい、環境は簡単に人に影響します。
エネルギーがとられてしまうのでしょう。
エネルギーが低い人といると、エネルギーはとられます。
充電の方法は、エネルギーが高い人と一緒にいること。

>>>>>>>>
ニュージーランド 日本人 建築会社 ジャパンホームズ 代表 岡部 雅彦
新築、増築、改築、から不動産投資、ランドスケープまで住宅に関することは
お気軽にお尋ねくださいませ。

Author

岡部 正彦
岡部 正彦Japan homes Directer
Born in Japan in 1973. At University I learned Japanese History.

After graduation, I worked at a major Dental material company as a top salesman. In 2002 I firstly set my foot on land in New Zealand, and have started to engage in NZ Construction firm since 2004. From the 8 years' experiences at construction sites and sales experiences in Japan, I devote myself to satisfy customers from consultation to construction and after care services.

Within the first 4 years after the foundation, half of Japan Homes' customers were similar ages of mine. So that their life environment such as a number of children were also similar to mine therefore I was able to understand the customers' situations and wants more. Meanwhile there are also many customers of my father's generation, which is always appreciated because I can learn lots of good things from them.

We try our best to provide services that you satisfy, such as schedule, quality and after care service.

"I can trust you with any projects." "You are the man who I can rely on when I am in trouble." I enjoy working to get these words more times and to create as more smiles as possible.

Comments on this post

No comments.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


Trackbacks and Pingbacks on this post

No trackbacks.

TrackBack URL