害虫害獣退治について

  • Japan Homes on TradeMe
  • Japan Homes on Facebook
  • Japan Homes on LinkedIn

弊社で改装工事や補修工事をさせていただいているときにお客様のお悩みの1つとして上がってくるのが、害虫や害獣による被害です。

そこで、過去弊社に問い合わせがあった事例をまとめてご紹介したいと思います。
害虫で多いのが蟻による被害で、次は蜘蛛になると思います。
害虫は、小さな隙間であれば縦横、上下どこからでも入ってくるのが特徴です。
害獣で多いのは、鳥の被害です。
もっとも多いのが繁殖期で家の屋根の少しのすきまより進入して天井裏に入り
そこに巣を作って糞や騒音の被害をもたらします。
先日も、換気扇の少しの隙間より中に入り、巣を作っていました。
次はネズミでしょうか、彼らは、頑丈なきでも引っかく感じで家の侵入を試みますし、
時間をかけて穴を開けることができます。
先日もキッチンの下に住みかをつくり糞や、尿をして大変な匂いを醸し出していました。
これら害獣や害虫はご承知のとおり繁殖力が大変強い動物や虫たちです。
被害が大きくならないうちに対処をする必要があるでしょう。
ニュージーランドには多くのペストコントロール会社があります。
金額は?
弊社が利用している会社でいえば
多くの害虫を相手にしているもの(フルサービス)で
3-4BED HOUSEで 300ドル前後で 1年保障
もし、虫ガ特定していれば
同条件で 200ドル前後ということで
今まで処理していただきました。
作業時間は?
簡単な作業で2-3時間で完了してます。
作業完了後は一応4、5時間ほどはいれないということになっております。
今まで施工していただいたお家は驚くほど、その後の害虫、害獣の進入は無いようです。
もし、虫や動物でお困りのかは1度ペストコントロールの会社へ問い合わせを
してはいかがでしょうか?

Author

岡部 正彦
岡部 正彦Japan homes Directer
Born in Japan in 1973. At University I learned Japanese History.

After graduation, I worked at a major Dental material company as a top salesman. In 2002 I firstly set my foot on land in New Zealand, and have started to engage in NZ Construction firm since 2004. From the 8 years' experiences at construction sites and sales experiences in Japan, I devote myself to satisfy customers from consultation to construction and after care services.

Within the first 4 years after the foundation, half of Japan Homes' customers were similar ages of mine. So that their life environment such as a number of children were also similar to mine therefore I was able to understand the customers' situations and wants more. Meanwhile there are also many customers of my father's generation, which is always appreciated because I can learn lots of good things from them.

We try our best to provide services that you satisfy, such as schedule, quality and after care service.

"I can trust you with any projects." "You are the man who I can rely on when I am in trouble." I enjoy working to get these words more times and to create as more smiles as possible.

Comments on this post

No comments.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


Trackbacks and Pingbacks on this post

No trackbacks.

TrackBack URL