export function dropdown_OnChange(event, $w) { const indexOfItem = event.target.selectedIndex; $w('#BedRooms').getItems(indexOfItem, 1) .then((results) => { let yourItem = results.items; $w('#Image').src = yourItem[0].Image; }); }
  • Tony Liu

ワードローブのドアについて

ワードローブ(クローゼット)のドアのしまりが悪い、ドアが重い、のでどうしたらよいでしょうか?

補修をさせていただく工事で多いケースですが、

良くある状況としては、ドアを支えている部品がドアの上部と下部についていますが、それらが

レールより外れている場合が多いです。

そのため、1度ドアをはずして部品の調整をすると直るケースがほとんどです。

それと同時にレールや部品にオイルスプレーをかけたりして回転やすべりをよくする手助けも

しています。

そのほかに

レールが曲がってしまっているので、まっすぐにしたり。

荷物のつめすぎのため良く閉まらない。

ただ、部品が壊れているケースは部品の取り寄せなどの手順がはいるため

修理代があがるケースも考えられます。

簡単に直るケースがほとんどですので、毎日いらいらするドアがあれば

1度はずして取り付けを確認されてもいいかと思います。

ちなみに、道具はプラスとマイナスのドライバーで十分だと思います。

その他、今までさせていただいたワードローブドアの概算での金額を記します。

ケース1>

大き目の部屋でしたが、週の概算お見積書少なかったので、

3m幅 ミラー3枚ドアの収納をつけました。 $1200 税金込み

鏡のため、部屋が広く見えますし、何よりも綺麗な自分をたくさん見ることができます。

ケース2>

本棚がありましたが、扉が無くキッチンのちかくということもありすっきりしたいと

のことで、2M幅のところにダイニングテーブルにあわすように木目調の2枚扉を

つけました。 $800ドル

その他、よく使っているワードローブ会社のWEBページです。

参考までにどうぞ

http://www.homespacenz.co.nz/


>>>>>>>>

ニュージーランド 日本人 建築会社 ジャパンホームズ 代表 岡部 雅彦

新築、増築、改築、から不動産投資、ランドスケープまで住宅に関することは

お気軽にお尋ねくださいませ。

0 views0 comments

Recent Posts

See All

Copyright © 2019 Japan Homes. All rights reserved.