• Tony Liu

今週の現場や打ち合わせ   ニュージーランド 建築会社 ジャパンホームズ

1、MITER10メガ MT WELLINGTOGN 店がOPEN

これで、PLACEMAKERも近くにありますので、競争が激しくなり、

価格も抑えられ、消費者にも有利になることでしょう。

もちろん利便性もあがりますし、もともとPLACEMAKERは品数がすくないので、、、

色々キャンペーンをしているよで、安いものもありあましたが、価格だけをみると

バンニングスのほうが安い感はあります。

しかし、ここで、

多くのお問い合わせがある。日本では良く見かける手を洗えるトイレを発見できました。

値段は700ドル近くと高かったですが、新たにハンドベイスンなどをとりつけることを考えると

最終手金は経費削減できるのではないかと思います。



TOilet 手洗い .jpg

2、キッチンのドアのみ交換

RIMUの木を使った古いキッチンの改装を考えているお客様で、

できればその素材を生かしながらどうにか現代風にアレンジできないかということで

打ち合わせを重ねておりました。

キャビネット>

古いりには状態もいいため、多少の補修はありますが、

デザインがかっこいいため残す方向できまりました。

キャビネットドア>

イツ人が1枚1枚丁寧にすべて手作りで既存のドアを加工して作り直します。

天板>

下記の候補が挙げられました。

1、木板

2、FORMACA

3、GRANITE(人造大理石)

最終的にはやはり1の木板は清潔感などの面からも考えて、なくなりました。