export function dropdown_OnChange(event, $w) { const indexOfItem = event.target.selectedIndex; $w('#BedRooms').getItems(indexOfItem, 1) .then((results) => { let yourItem = results.items; $w('#Image').src = yourItem[0].Image; }); }
  • Tony Liu

今週の現場 28/11/2011

今週の現場 28/11/2011

年末までに、完了現場、完了打合せが多くありまさに「師走」です。

1、ジャパニーズレストランの年末改装 打合せ

竹のデコレーション;

4mの高さのある窓にふんだんに竹を使い、その後ろにはライトを入れるデザイン。

面白い光源が演出できるかが楽しみ。

ファンクションルーム

日本の現代性を全面に出している店内だが、1つだけと昔ながらの和室を作り出すために

堀こたつ式の8人収容予定の部屋を作成予定。

場所が狭いのもあり、遠近法を用いたり、階段をどのようにするかが、ポイントになる。

カウンター全面ペイント

ナチュラルな木の素材を生かした現行のものを、日本の色といわれているいる

「赤と黒」の色調に変更する。

パーテーション

パーテーションがあることにより、限定されたスペースが作り出せる。

そこに、関連性のある、写真を貼る予定。

簡単に倒れてもいけないが、比較的移動もするので、耐久性、可動性を考える必要がある。

工期

年末に約2週間で完了をしなければならないので、

完了できる工程で作業を考えなければならない。

そのためには、加工は外で作成し、現場では、取り付けるだけ。とか

時間配分を配慮した工程管理が必要。

2、南仏風ルーム増築工事 打合せ

綺麗な庭があり、「新しく増築する部屋よりその庭を見ながら音楽を聴きたい。」

というオーナーのご希望を取り入れながら打合せを進めています。

先週の土曜日で5回目の打合せになりますが、ビルディングコンセントが必要な

部分は決定できたので、ビルディングコンセント申請作業に入ります。

ビルディングコンセント認可が下りるのは、来年度3月を予定しています。

外壁変更点

2mX8mの増築工事 基本はサンルーム仕様になりますために、屋根を含めてガラス張り。

既存の壁面も窓がすくなったので、ほぼ全面がガラスになります。

ただ、家の種類はバンガロータイプなので、(コウシ上の模様を入れるか入れないかで)迷っています。

これは、ビルディングコンセント上関係ないですが、設計は「絶対にいる」

オーナー様は「外を見たいので、できれば外したい」といって意見が分かれていますが、

正解は1つでは無いので、3月までに決めるということになりました。

内側のデザインも家具を含めて、3月までに時間をかけてじっくりと検討。

という流れで打合せ完了。

ビルディングコンセント申請までのステップまでは、進めました。


>>>>>>>>

ニュージーランド 日本人 建築会社 ジャパンホームズ 代表 岡部 雅彦

新築、増築、改築、から不動産投資、ランドスケープまで住宅に関することは

お気軽にお尋ねくださいませ

0 views0 comments

Recent Posts

See All

Copyright © 2019 Japan Homes. All rights reserved.