• Tony Liu

残業ゼロを読んで

残業ゼロの仕事術 吉越浩一郎 著 Jman

残業があると疲れ、家族と入れない少子化とつながり基本的に良い結果を生まない。

そこで、今回勉強になったこと

会議を変えていく> 早朝会議、 2分で決断 段取りに時間を NO残業DAYを作っても増収増益を実行させる

曹操ではないが大事を小事に考えることが必要だ。

問題をとにかくわけて考える> デットラインを設定する そのためにファイルなど複雑なことはしない 優先順位をつけない 立ち止まらない

上記は今すぐに実行するのは難しいが、気づいてみるとしていることがあり、 著者が言うようにあまり、スケジュールやファイリングなどに気をまわすと それだけで仕事をした気分になっていまう。

早く強いチームをつくる>

勝てる会社を作る 仕事はゲーム 成功するまで諦めない 社訓が会社をさび付かせる 組織は右向け右でよい フォローアーシップに力をいれる

少数精鋭で強いチームを作ることに集中する。そのためにも仕事を楽しむためにも、仕事をゲームとして考える。 ゲームだからとことんできる。成功するまで諦めないことができる。 現在は昨日の新知識がが今日では古いというように時代の流れが速いので時代の流れに柔軟に対応する。 民主主義過ぎてもいけない。 リーダーばかりが勉強しても意味が無い。むしろ現場の社員のフォローアーが大切。

0 views0 comments