• Tony Liu

照明器具の選び方 ニュージーランド 建築会社 ジャパンホームズ


中古住宅を購入された日本人の施主から全面改築工事の依頼がありました。

照明について施主の要望は明るい蛍光灯を、しかも調光器付でとの事でした。

ニュージーランドの家の照明は白熱球のダウンライトが一般的です。将来、この家を売却する可能性を配慮しながら且つ施主の満足する照明計画を行う必要があります。

まず照明計画をするにあたって基本の白熱球と蛍光灯の特徴を知るのは重要です。

蛍光灯の特徴

蛍光灯

・長い寿命で点灯可能時間は約6000-10000時間

・物が実際より青白く見える。

・電球は白熱球に比べて高いが電気代は白熱球より安い

・点灯1回毎に約1時間程度の寿命が縮まるので頻繁にオンオフは不向き  

・周りの温度と共にジワジワと明るくなるので調光には不向き

白熱球の特徴

GEDC1219.JPG

・点灯可能時間は約100-1000時間と蛍光灯と比べて短い。

・暖色系の光

・電球が安価

・点灯が容易で調光できる

各部屋の照明計画

玄関

玄関の雰囲気は家全体の雰囲気を決めてしまうほどの重要ポイント

内玄関にシャンデリアやペンダントライトを配置したり絵