• Tony Liu

1枚のお礼状で利益を3倍にするする方法 朝日心月 著 ダイヤモンド社

1枚のお礼状で利益を3倍にするする方法 朝日心月 著 ダイヤモンド社

お礼状の最大の目的「利益をあげること」

そして、中小企業の最大の悩みは「利益を上げること」です。

第1章 たった1枚のお礼状が利益を3倍にしてくれる

・出会った人全てにお礼状(営業成績ダントツNO1)

・1000枚の手書きはがきで集客2割り増し、利益3倍アップ

・営業マンを1人雇うより、お礼状を10枚だしましょうという考え。

・お礼状では営業しない、あくまでも感謝を書く

・社長の手書きを書くのは最も効果的

・お礼状はチラシよりも効果大、お礼状は質の良い口コミ効果

・早く、丁寧に、今後も良いお付き合いができるようにと書く

・コストを考えてクラスを分ける80;20の法則がここにも適用

 <メール、FAX,電話、はがき>

・お礼い状の効果を測定

第2章 お礼状の皮をかぶった営業状の具体例

お礼状を出すとき

初対面の方には>

24時間以内に出会えた事への感謝の気持ちを伝える。

資料請求>>

企業のイメージがその後にもつながります。

しっかりとした対応が必要で感謝の気持ちをのべる。

資料発送に時間がかかる場合)時間がかかる謝罪、どのくらいかかるのかなどを入れる。

商品購入の時>>

「当社の製品をお選びくださり、ありがとうございました。今後とも、末永くお付き合いいただきますようよろしくお願いいたします。」

お客様の選択は正しい選択でしたということを肯定するのみ、間違えても売り込みはしない。

振込み完了後のお礼>>

入金の時、お詫びのとき、こちらの情報変更のとき、など

多岐にわたりいつでもチャンスはある。

セミナーに出た後に講師にお礼状>>

この行動を起こそうと思うだけで、常人ではないです。

セミナーにでた感想

そして、セミナーで得た知識を自分のビジネスにどのように活かすのを具体的に記載

お断りのお詫びの手紙>>

早く出すこと

まず、相手に感謝の気持ちを十分に述べる

ストレートに気持ちを言わない。

クレームに対しては>>

即座に対応良いわけはしない。

相手の気持ちを全て受け止める。

事実関係をしっかりと確認

第3章 いつだすのか?

お中元、お歳暮、お土産などをもらったときに出す。

第4章 少なくとも手書きで少しは書く。

歯医者さんの4枚のお礼状