• Tony Liu

3秒でハッピーになる名言セラピー ジャパンホームズ ニュージーランド 建築会社

3秒でハッピーになる名言セラピー

著 ひすいこうたろう

出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン

オーディオBOOK 

テクニックなどではなく、失敗を繰り返している自分の心にたくさんの暖かさ、感謝の気持ち、深い何かがしみこみました。

かなりの名言がありあました。自分でけではなく、紹介し、色々の人の役に立てればと思いました。

松下幸之助の人選術

松下創生時の面接で

「あなたの人生は運がいいですか」と聞き、運がいいという人は全員採用したそうです。

なぜかというと、まず運が無いですねという人と一緒に大切な仕事をしたくない。

それから、運がいいといえる人は周りの人に感謝しているということです。非常に大切な素質だと思います。

落ちないりんご>>

かつての青森の大台風のときになんと出荷前の90%のりんごが落ちてしまい。

農家は被害の大きさからかなりの落ち込みでした。

僕の農業の経験がありますが、気持ちが分かります。大切に育てたかわいい子供が死んでしまったような気になります。

しかも、生活もかかっていますし、、、。

そんな中、ある人が一言。

「受験に落ちないりんごとして売ろう」

これは、ちょうど、日本にいるときの朝のニュースかなんかでやっていて本当に人事のよう聞いていましたが

まさかニュージーランドで発想の転換、困難からの脱出のために聞くとは思いませんでした。

脳は合理的>>

脳は不合理が嫌いです。

そのために、不合理になこと、たとえば嫌いな人のことを

「xxさんありがとう」と30回繰り返して言うと脳はあれれれ、、、おかしいなと思います。

そして、脳は条件反射的に、嫌いなその人のいいところを探し出そうとします。

「あいつにアイス1口もらったなとか」

無理にでもありがとうといいましょう。

結構奥さんに??言っていますが結果としては喧嘩が激減したと思います。

近いとどうでもいいのに、遠いと価値があるものは何?>